村上市岩船で、フナベタを食べた!

 

昨日はsake3.comの編集メンバーと

村上市岩船漁港の近くでランチです。

 

お刺身定食で「ふなべた」を頂きました。

 

 

 

「フナベタ」と「甘えび」です。

「フナベタ」とは船の底の事だそうです。

もともと雑魚で船の底にへばり着いていたことから

そうよばれているらしい???

 

◎「イヨボヤージュ」という

 村上・岩船エリアのパンフレットによると

 

美味しい時期は通年。

砂泥域に棲むヒラメの仲間。和名はタマガンゾウビラメというが、

このエリアではコシワやバクチ、フナベタなどと呼ばれている。

その薄い魚体から丁寧にとった刺身は

淡泊ながら旨みと歯ごたえがあり、

ヒラメの味に勝る。

骨は干してから焼いたり揚げたりして骨せんべいにして食べる。

 

と有ります。

 

スーパーでは売っていません。

そんなに取れないためです。

 

新潟市内でも限られた魚屋さんでしか

手に入りません。

 

その「フナベタ」をお昼の定食で頂けるとは

なんという幸運でしょうか。

 

量が少なそうに見えますが

もの凄い数が積み重なっています。

 

満足。満足。

 

場所は岩船港近くの定食屋さんです。

 

 

 

メニュー見えますか?

拡大してみてください。

 

700円です。

隣で副編集長が煮魚定食(赤魚)を食べている。

美味しそうです。

 

編集長はこの店一番人気の「ラーメン定食」を食べています。

とっても懐かしい味だそうです。

 

次回は、「ラーメン定食」だな。

 

 

 

 


bellecoure

 

新潟市中央区東幸町4-10

ダイアパレスRC東幸町 東棟1402

お問い合わせ : メールフォーマットより