新潟市観光なら、まずは朱鷺メッセへ!

 

新潟市にやってきませんか?

ベルクールです。

 

新潟市は明治維新直前の日米修好通商条約により

開港五港の一つであったことなど日本海側の重要港として栄えてきました。

 

新潟市内は東京から新幹線で2時間位。

福岡や札幌からでも飛行機で1時間30分位です。

結構近くて交通の便もいい。

 

新潟市での楽しみ方は、

◎美しい景色を見る

◎歴史を味わう

◎美味しい酒と料理とラーメンを楽しむ

 

最初に訪れて欲しいのは「朱鷺メッセ」

31階建てのビルとイベントスペースの建物で構成されている

シンボルタワーの様な場所です。

 

その31階建てのビルの31階が無料展望スペースになっています。

お金がかかると思っている人もいるようですが無料です。

 

 

 

ほぼ360度の景色を見ることができます。

目の前には日本一の信濃川、その河口には佐渡汽船と

その向こうに北海道へ行く新日本海フェリーかせ見えます。

さらに運が良ければ「粟島」も見えます。

 

 

向こうに粟島が見えます。年に数度しか見えません。

 

新潟島です。海の向こうが朱鷺のいる佐渡です。

 

 

信濃川の向こうは新潟島と呼ばれる地域で

上から見ると分かりますが川に囲まれた島になっています。

 

その向こうには佐渡が横たわっています。

口角で撮影しているので小さく見えますが実際ははっきり大きく見えます。

 

 

 

 

さらに左を見ればパワースポットの弥彦神社のある弥彦山。

そのまわりに新潟平野が見渡せます。

 

ここへ来れば新潟市がどんなに自然と一体となった街か

おわかり頂けると思います。

 

夕方に来られると佐渡に沈む夕日を見ることができます。

晴れていて、佐渡が見えている日は最高です。

ほとんど無料でこの景色を堪能してください。

 

全国的に有名な「新潟酒の陣」はこのイベントスペースの

コンベンションホールで毎年行われています。(2011年は震災翌日のため中止)

 

◎交通機関

 新潟駅からはバスで「犬夜叉号」で10分くらい

 クルマで来られた方は近くに有料駐車場があります。(1時間無料)

 

◎その他観光オススメ新潟情報は!

 ・新潟遺産

 ・むらかみ観光webマガジン

 ・うぇる米魚沼  食・観光webマガジン

 

 

朱鷺メッセmap


bellecoure

 

新潟市中央区東幸町4-10

ダイアパレスRC東幸町 東棟1402

お問い合わせ : メールフォーマットより