イタリアで「ローマの休日」しませんか!?

 

 

イタリア ローマからボンジョルノ。

ベルクールです。


ついにローマの旅スタートです。

バスで移動しますが道が狭いため

観光スポットの近くには行けません。


離れた所から歩いて移動です。

 

 

 

一方通行の坂道に、

両サイドクルマがびっしり止まっています。

 

すきまがないくらいです。

 

バンパーで前後のクルマを押して

スペースを作り、出て行きます。

 

これが本当のパンパーの役目なのでしょうか。

日本なら大変な事になります。

 

 

 

もうすぐ「トレヴィの泉」です。

 

この右手にまっすぐ行って右に曲がった先です。

 

 

 

曲がった細い脇道に露天が並びます。

 

おいしい果物はどれてすか?

 

 

 

到着です。

人でいっぱいです。

 

 

 

一番前にいかないと

人の入らない写真は撮れません。

 

しかし、全景が撮れません。

 

 

 

コインを肩越しに2回投げ入れると

恋が成就するそうです。

 

なので

最前列の人は後ろを向いています。

 

私はしません。

 

 

 

記念写真を撮る方も熱々です。

 

 

 

ちょっと離れた位置から見ると

ちょっと冷めて見ることができます。

 

ここに行こうと企画したのは私ですが

恋を成就しようという意図もなく

 

「ローマの休日」が好きなのでよってみた。

しかし、ここは映画で見る場所で

来る場所ではなかったのか??

 

新婚旅行のカップルは、いいかもしれませんが。

否定しているわけではありませんが

ちょっとミーハー過ぎたかと反省です。

 

 

 

ここへ来る目的のご提案です。

 

近くのジェラード屋によることをおすすめします。

泉の斜め前にこのジェラード屋さんがあります。

 

そのついでに「トレヴィの泉」を見る。

 

 

 

最初にレジでサイズを告げて

お金を払う。

 

レシートをもって、

カウンターで好きなジェラード2種を選び

カップかコーンか告げる。

 

私はMサイズでキャラメルとイチゴほチョイス。

2ユーロです。

現在レートで232円位ですか。

 

日本より遙かにやすい。

 

 

 

 

日本のジェラードのほうが絶対美味しいと思っていたので

この美味しさは絶品です。

 

イタリアはすごい!!

ボーノ、ボーノ。

 

わざわざ食べに来る価値があります。

 

 

盛ってくれる人によって

量がかなり違うのもイタリア流。

 

この方はかなり盛ってくれました。

サンキュー。(なぜか英語)

 

ぜひ、ジェラードを食べに来て

ついでに「トレヴィの泉」を見ることをおすすめします。

 

がっかりしませんから。

絶対。。。

 

つづく

 

 

 


 

 

bellecoure

 

新潟市中央区東幸町4-10

ダイアパレスRC東幸町 東棟1402

お問い合わせ : メールフォーマットより