フィレンツェで美術館はしごです!

 

 

 

イタリア フィレンツェからボンジョルノ。

ベルクールです。

 

さて、問題です

どこにいるでしょーか!

 

答え=ウフィッツィ美術館の3階からの眺めです。

ここからジョットの鐘楼が見える場所と下のベッキオ橋が見える

場所のみ外の撮影が許可されています。

 

現在工事中なのがちょっと残念です。

 

 

ということで撮影ができないので

言葉だけで説明しますと

 

ポッティチェッリの「ヴィーナスの誕生」

教科書でみたと思いますが。

実物はとっても大きな絵でした。

 

ダ・ヴィンチの「受胎告知」

こちらも教科書等でおなじみですね?

おもったより小さかった。

 

その他「ウルビーノのヴィーナス」や「ウルビーノ公爵夫婦の肖像」など

見たことのある絵がとて多い所です。

 

おみせできないのが残念です。

私の心にパチリです。

 

 

美術館の裏から出てきました。

とってもシンプルで美術館には見えません。

 

表側とはまったく印象が違います。

通り過ぎてしまいそうです。

 

 

 

次はドゥオモの反対側にあるアカデミア美術館へ向かいます。

 

フィレンツェは歩きです。

バスを使わなくても歩いて行けます。

 

 

 

フィレンツェもコンパクトカーかバイクが多いです。

マドマアゼルもオシャレにバイクです。

 

マドマアゼルはフランスだっけ?

 

 

 

自転車の標識にシール貼られています。

これはアイラブバイスクールでしょうか?

 

イタリアの人はシール好きなのかな?

メンバーの一人のスーツケースに

日本に着いたらサッカーのシール貼られてました。

 

 

 

後ろにジョットの鐘楼が見えます。

 

 

 

 

 

もうすぐアカデミア美術館です。

ここではダビデ像を見ました。

 

本物の後ろ姿見たことありますか?

レプリカでご覧ください。

こちらも写真撮影禁止なので実物は

現地でご覧ください。

 

 

 

 

 

お土産でレプリカ買って来ましたが

正面にしておくとちょっと恥ずかしいです。

 

 

ままたまたクイズです。

これは何でしょう?

 

答え=馬をつなぐ金具です。

そのまま残っています。

 

 

寒くなってきたのでコーヒータイムです。

 

ガイドの青木さんイチオシカフェは右の角のお店です。

カフェオレが2杯で2.3ユーロくらいでした。

 

とっても美味しかった。

 

さあ、これから列車でローマへ向かいます。

 

 


 

 

bellecoure

 

新潟市中央区東幸町4-10

ダイアパレスRC東幸町 東棟1402

お問い合わせ : メールフォーマットより