情報発信しませんか? その1 受け手の論理

ベルクールです。

 

情報発信しませんか?

 

なぜこんなコトをいうかと言えば

広告の受け手側の変化を感じるからです。

今までは「送り手」が主導でしたが

現在は「受け手」主導に変化していると感じるからです。

 

電話をかけるよりメールを送る方が増えていませんか。

電話は相手の都合や状況を考えず送る「送り手」の論理。

メールは相手の都合で見てもらう「受け手」の論理。

とはいえ電話をかけないと言うことではありませんが。

テレビも録画して後で見るになっていませんか。

 

「受け手」に有利な発想にシフトしている。

テレビや新聞など「送り手」主導では届きにくくなっていると思います。

デジタルコンテンツがあるとすぐ置き換えられ優位性を失うものに

求人・株価・中古車情報、テレビ覧などがその一つです。

 

情報発信は「自社メディア」を使った情報発信ですから

見る方の都合に合わせてご覧頂ける。

媒体期限もありませんから掲載していればずーと見ていただける。

 

広告のセオリーが少しずつ変わってきているようです。

 

 

bellecoure

 

新潟市中央区東幸町4-10

ダイアパレスRC東幸町 東棟1402

お問い合わせ : メールフォーマットより