宴会の達人。

 

前に、ある達人から宴会を楽しみ

翌日に悪酔いしない極意を聞いた。

 

最初はお酒を楽しんでも良いが

途中からグラスを空けなければ、

注がれることもないので飲んでるように思わせるができる。

 

二日酔いしないためのテクニックだそうだ。

 

昨日、出張先で会議後に宴会がスタート。

ふと隣席を見ると

目の前に

 

・乾杯のビール

・生ビールのグラス

・ワイングラス

・冷酒グラス

 

ほぼ7割入った状態。

 

回りの状況に合わせてお酒の種類が増えていく。

 

会話も絶妙に盛り上がる。

 

しかし

 

酒をつぎ足している雰囲気ではない。

 

飲んでるようで実はあまり飲んでいない。

 

初めて達人を発見!!

 

酒好きのわたしは、

ビール、日本酒、ウィスキー、

シングルモルトがでたらロックでがぶ飲み。

 

翌日、二日酔いでふらふら。

そのたびに反省ばかり…

 

この技には、もう一つ必要な要素があると感じた。

 

気づかれないように、絶妙な会話も必要では?

 

ここは、また達人に伝授いただかなければ。

 

大人な飲み方、

勉強させていただきました。 

 

bellecoure

 

新潟市中央区東幸町4-10

ダイアパレスRC東幸町 東棟1402

お問い合わせ : メールフォーマットより